TOP PEOPLE

 もともとは故郷である富山の制作会社で、クライアント企業のWebサイトのデザインをしていた。デザインは好き。ただ、こだわって制作したサイトも、納品から時間が経つと、当時は最適だったデザインでも改善が必要な場合が出てくる。気になってクライアントに提案しても予算や納期、様々な事情で提案が通らないことも少なくなかった。この経験から、自らがより成長するためには、自社サイトを運営している会社で、そのサイトの成長に関わることがいいと考えるようになった。
会社を選ぶ上で重視したことの一つは、スピード感をもってプロジェクトを進められる環境。ディレクター・エンジニア・デザイナーといった、ものづくりに関わる全ての役割が社内にいて、共に働ける環境だった。
 さらに、デザイナーとして高いモチベーションを持ち続けるには、環境に加えて、扱っているテーマそのものへの興味が非常に重要。私にとって、それは暮らしに欠かすことの出来ない「衣食住」。その中でも「住」は、身近で不可欠なのに、よくわからない。何千万円という人生で一番高い買い物なのに、何だか難しそうな印象がある。不動産会社と聞けば、ちょっと怖いというイメージすらある。逆にいえば、自分が関わることで、まだまだ改善できそうなポイントがたくさんあるのでは、と興味が湧いた。ネクストには、私にとって理想的な環境が整っていた。

 入社後、『HOME'S』は驚異的な成長を続け、2011年になると掲載物件数ナンバーワンを誇るまで拡大していた。その一方、デザイナーの視点でサイトをみると、全体としてデザインやUIに統一感がなく、使い勝手の低下を感じていた。ユーザーのニーズに合わせて、賃貸物件情報だけでなく、新築物件、中古物件とサービスを徐々に増やしていったことで、各サイト単体では最適なデザインが、全体として見るとバラつきがあるように見えてしまっていた。同じ『HOME'S』の中で住まいを探しているのに、新築物件のサイトと中古物件のサイトでデザインが異なるのはよくない。デザイナーとして、日頃からユーザー目線でサイトを見ながら「ここのデザインを変えたい!」「こうしていきたい!」という気持ちが高まっていた。そんな時、『HOME'S』の大規模リニューアルプロジェクトのメンバーにアサインされるという、チャンスが訪れた。デザイナーとして、難しい課題が山積みのプロジェクトではあったが、心の中では難題へのプレッシャーよりも、リニューアルを手がけられるワクワクがはるかに勝っていた。

 このリニューアルで、まず取り組む必要があったのが、ブランドカラーの統一。訴求すべきは、『HOME'S』のロゴとブランドカラーのオレンジ。そのためには、流行に流されない普遍的なデザインを選択し、使用する色数は極力少なくした。デザインのクオリティを保つために、基本デザインをパーツにわけ、組み合わせてデザインできるようにした。続いてサイトデザインにおいて「余白の存在」にこだわった。広告媒体としての売上を考えると、スペースがあるなら情報を盛り込みたい、そう感じるものだ。ただ当時はまさにスマートフォンが普及し始めていた時期、近いうちにタッチ操作の時代が必ずくる。そしてサイトデザインにおいて「余白の存在」が必要になる。さらに、メインのコンテンツに集中してもらうには、情報過多は避けるべきだと考えた。こういった考えの根底にあるのは、すべてユーザー志向。ユーザーがどのページを見ても『HOME'S』を利用していると自然に理解し、意識する必要がないくらいに使いやすいサイトが理想のサイトなのだ。数年先を見据え、『HOME'S』らしい見た目や使い勝手とは何かを徹底的に考え、スピード感を持ってデザインできる土台を作りあげた。

2012年1月。『HOME'S』は、10年ぶりにフルリニューアルされた。
 ネクストのガイドラインには、「コンシューマー(ユーザー)、クライアント、従業員、株主、社会を重んじる」と明記されている。利他主義に基づき、全てのステークホルダーを大切にする。作り手にとって、これほどありがたいことはない。このリニューアルプロジェクトでも、ユーザー志向にとことんこだわってデザインし、それを実現することができたのも、このガイドラインを基に全体にも最適な提案が出来たから。これから、どんなにサイトの規模が大きくなろうと、ネクストを支えるのは、「利他主義」に基づいたものづくりなのだ。

profile

松木 友希(Yuuki Matsuki)

デザイナー

2006年中途入社。インハウスのデザイナーとして、『HOME'S』の各サービスのデザインはもちろん、サイト全体、企業そのもののブランドデザインも行なう。また、住まいに関連する勉強会などにも積極的に参加し、デザイナーだからこそできる様々な企画の提案もおこなっている。

people
子会社社長 
秋庭 麻衣
執行役員 
伊東 祐司
エンジニア 
長沢 翼
デザイナー 
松木 友希
ディレクター 
山本 大輔
子会社社長 
奥村 周平

ページの上部へ